医療機器

サージトロン(高周波メス)

サージトロン
ほくろ除去
いぼ除去

サージトロンの特徴

サージトロン
電気メスを超える高周波ラジオ波メス

サージトロンは一般的な電気メスの約10倍にあたる4.0MHzの高周波数帯を採用しているRFナイフです。
高周波メスを用いる利点は、皮膚表面から浅く削り取る治療を繰り返すことによって、傷跡を少なく治療する効果が期待できるためです。
1回1回の皮膚表面からの傷は浅いので、くりぬき法などに比べると早くきれいに治ります。

◆IEC国際安全基準を標準化

IEC/JIS規格試験に合格した機器です。
自動回路チェックや使用者補助のための機能なども充実させることで安全を重視した設計になっています。

◆肌への負担を軽減

サージトロンの大きな特徴は、炭酸ガスレーザーや電気メスと異なり熱変性が非常に少ないことです。
周波数が400kHzの一般的な電気メスは熱変性が650μ(ミクロン)もあるのに比べ、高周波数のサージトロンでは、たった15μ(ミクロン)の熱変性しかありません。
これにより組織を炭化させず創傷治癒を助けるので、肌への負担を軽減しています。

ほくろ・いぼの除去について

〇ほくろとは

ほくろ(黒子)は、皮膚の一部にメラニン色素(メラノサイト)が高い密度で集まってできた黒色斑で、小型の良性腫瘍の一種です。
隆起したもの、平らなもの、毛が生えているものなどさまざまな形状があります。

〇いぼとは

顔・首などにできる老人性のイボから足の裏にできるイボまで、その種類はさまざまあります。

当院では熱変性が少ないことで組織を炭化させず、治癒を助けることでお肌にやさしい、RFナイフ・サージトロンでの施術を行っております。

こんなお悩みを持つ方におすすめします

〇大きなほくろが化粧で隠せない
〇小さいほくろが顔にたくさんある
〇ほくろやいぼが増えてきた
〇目立つ位置にほくろがあり、コンプレックスになっている
〇ほくろなのかシミなのかわからない箇所をきれいにしたい
〇肌のせいで年齢より老けてみられる

サージトロンのメカニズム

◆組織損傷の少ない微細な切開

4.0MHzの高周波数帯を採用しているRFナイフ・サージトロンは電波的な性質を強く持つことから電波メスとも呼ばれます。(一般的な電気メスは約1/10の400KHz前後)この高い周波数により組織細胞中の水分子へ高密度に作用することで、侵襲を抑えた微細な切開・凝固を可能にしました。

皮膚切開による組織比較


◆焦げにくい施術

サージトロンは4.0MHzの高い周波数により、従来の機器よりも少ない出力で狭い範囲に熱を集中させることができます。
これにより短時間の温度上昇を生み出し、炭化組織を少なく抑えることができます。

切開時の比較

施術料金

1mmあたり 4,000円
テープ・軟膏代(1回につき) 1,500円