脂肪溶解注射

リポリティックプラス

部分痩せ
⼆の腕痩せ
太もも痩せ
お腹痩せ
各部位のセルライト

リポリティックプラスの特徴

スペインで⼤⼈気の痩⾝注射

リポリティックプラスは⼤⾖由来のフォスファチジルコリンを主成分とした脂肪溶解注射です。
少ない回数で効率よく、ターゲット部位の脂肪を除去、さらにセルライトを分解する効能が特徴です。
⾼い脂肪除去の効能と共に、リバウンドしにくい体質になることも期待できます。

有効成分を⾼濃度配合 攻めの痩⾝注射!

頑固なセルライトに効果的

セルライトは「オレンジピールスキン」とも呼ばれ、普通の脂肪よりも⾒た⽬が気になるだけではなく、⼀度ついてしまうと通常のダイエットでは落とすことが困難です。
そのため、セルライトに悩む成⼈⼥性の数は約8割になるといわれています。
リポリティックプラスは⾼濃度に配合した有効成分で、セルライトの除去に威⼒を発揮します。 施術により、脂肪に妨げられていたリンパの流れや⾎⾏が良くなりますので、セルライトができにくい体質となります。

リバウンドの可能性を軽減

フォスファチジルコリンとデオキシコール酸の作⽤によって脂肪組織を細胞レベルに分解し、脂肪細胞の数そのものを減らすため、リバウンドしにくい体質となります。
脂肪を燃焼させる⾷事制限や運動などの通常のダイエットでは細胞の数⾃体は変わりません。せっかく痩せても⽣活や⾷事習慣が変わらない場合は元のように死亡を蓄えてしまう可能性が⾼いため、挫折するケースが⾃然と多くなります。

リポリティックプラスの主成分

◆フォスファチジルコリン

フォスファチジルコリンは脂肪細胞の細胞膜の間に⼊り込み、膜を破って脂肪を流すことで、脂肪細胞膜そのものの数を減らします。
局所または全⾝の脂肪減少効果が証明されている成分です。

◆デオキシコール酸

脂肪細胞を破壊して痩⾝効果をもたらし、再度脂肪をため込むことを防ぎます。
脂肪の乳化を促進して体外に排出しやすくする はたらきもあります。
脂肪細胞の溶解に関する有効性がFDA(⽶国⾷品医薬品局)に承認を受けている成分です。

◆L-カルニチン

肝臓で作られる特殊なアミノ酸の⼀種で、⾼い脂肪代謝の効果があります。
脂肪が体内で燃焼する際には、この「L-カルニチン」が必要で、年齢と共に減少するため脂肪の代謝効率が悪くなり、脂肪を蓄積しやすい体質になっていきます。
L-カルニチンを定期的に補充することで、体内の脂肪を細胞外へ運び出す補助をし、ダイエット効果に繋がります。

こんなお悩みを持つ方におすすめします

○ 頑固なセルライトを取りたい
○ 少ない通院で痩せたい
○ ⼿術をせずにきれいになりたい
○ 脂肪吸引などは怖い
○ どうしてもリバウンドしてしまう

トリートメント部位

⼆の腕・内股・腹部などの脂肪 また各部位のセルライト

施術料金

初回価格 1cc 6,980円
通常価格 1cc 9,480円