アンチエイジング注射

エランセ -コラーゲンブースター注射-

たるみの改善
しわの改善
リフトアップ
小顔効果

エランセの特徴

驚くほど自然にリフトアップ

エランセ-コラーゲンブースター注射-

エランセは主に海外で[コラーゲンブースター]と呼ばれているジャンルの製剤です。自分自身のコラーゲン増生を促す効果があり、広範囲に散らして薄く注入することで、数ヶ月後~数年もの間、コラーゲン増生が持続します。
シワやたるみの改善とともに引き締まったハリのある肌へと導き、見た目年齢の若返りを実現します。
ヒアルロン酸注入による形成や、糸によるリフトアップと比べるとより根本的な効能であるため、違和感のない自然なエイジングケアができるのが魅力です。

◆持続性の高さはコラーゲン増生メカニズムから

ヒアルロン酸などの注入治療は注入時の形成が最も良い状態となり、少しずつ体に吸収されて減っていくため、定期的に追加することで効果を持続させるのが一般的です。
エランセは実に成分の約40%が自身のコラーゲンに置き換わるため、注入後に保持される期間が長いのが特徴です。
製剤のタイプによって違いがありますが、注入時の状態が数年持続し、最後はすべて体内に吸収されます。

エランセの持続時間

◆エランセの歴史

エランセ-コラーゲンブースター注射-

海外では高い評価と実績のある美容注入剤エランセは、以前から日本でも扱われていました。ですが、当時の日本では従来のヒアルロン酸と同じように、ボリュームアップなどを目的とした注入剤として用いられることが主であり、結果として国内では人気を得ることにはならず、導入するクリニックは数少なくなりました。
しかし近年、コラーゲンブースター製剤として内側から肌質の改善と引き締め効果のある治療法として国内でも認知され始めています。
元々日本でも人気の高いPRP治療(血小板を用いたコラーゲン増生)や再生医療と近いメカニズムの治療であり、世界的には非常に人気の高い施術です。

経過時間とコラーゲン増生

経過時間とコラーゲン増生

主な成分

◆PCL(ポリカプロラクトン)

PCLは正常代謝によって完全に吸収される一方で、その周囲にコラーゲン新生を促す、安全かつ非常に魅力的な素材です。
手術の縫合糸や美容外科ではスレッドリフトに用いられる溶ける糸にも使用されている体内に吸収される物質であり、この魅力的なPCLを世界ではじめて美容ジェルとして利用したのがエランセです。

◆CMC(カルボキシメチルロース)

食品添加剤や医薬品に使用されている水溶性物質です。

こんなお悩みを持つ方におすすめします

○ほうれい線のシワが目立つ
○こめかみ・おでこのくぼみが気になる
○ヒアルロン酸注入の治療で、もっと持続力がほしいと思った
○安全で有効な薬剤で治療したい
○バレずに自然な若返りがしたい
○手術よりも手軽な方法で治療を受けたい

施術料金

エランセ コラーゲンブースター注射  1本
【初回価格】
75,000円
【通常価格】
82,000円